All Posts By

cocoronavid19

新型コロナ (Mainichi)

北海道の緊急事態宣言 19日で終了「爆発的な感染拡大回避された」

緊急事態宣言の効果を説明する鈴木直道・北海道知事=札幌市中央区で2020年3月18日午後8時20分、澤俊太郎撮影  北海道の鈴木直道知事は18日、新型コロナウイルスの感染防止策として、2月28日に発表した「緊急事態宣言」について、「爆発的な感染拡大、医療崩壊は回避された」として、期限を迎える19日で終了すると発表した。宣言終了後も、引き続き外出時の注意点を呼びかける。  鈴木知事は宣言の終了について「道民の行動スタイルを変える契機になった」と述べた。ただし、鈴木知事は「世界的流行により、早期の終息が見通せない状況にある」と危機感を示した。 緊急事態宣言の効果を説明する鈴木直道・北海道知事=札幌市中央区で2020年3月18日午後7時54分、澤俊太郎撮影  宣言は法的拘束力はなく、「あくまでもお願い」としながらも、道独自の対策として道民の外出自粛に踏み込んだ。【真貝恒平】
cocoronavid19
March 19, 2020
北韓驚傳槍斃首例武肺病患!金正恩:締造境內0確診Taiwan (EBC)

北韓驚傳槍斃首例武肺病患!金正恩:締造境內0確診

北韓驚傳槍斃首例武肺病患!金正恩:締造境內0確診 武漢肺炎(新型冠狀病毒,COVID-19)疫情持續在全球爆發,北韓雖很早就關閉邊境嚴防疫情,不過日前卻仍爆出一名貿易碼頭管理員確診,引發領導人金正恩震怒,驚傳該名患者已遭槍斃。近日金正恩更對全球發出聲明,強調北韓已成功撐過病毒威脅,更締造境內0確診記錄,引發許多外國專家質疑直呼「不可能」。   ★親子防疫一起做 提升保護力看這裡   圖/AP 早在中國爆發疫情後,北韓於今年1月時,就下令封閉與中國相鄰邊境,試圖防止疫情進入。不過根據先前南韓媒體《東亞日報》報導,北韓有名碼頭警衛教官疑似前往中國走私時,感染了新型冠狀病毒,金正恩得知消息震怒,並要求盡速以軍法處置,隨後就傳出他遭到槍斃等消息。 目前疫情在各地持續爆發,全球確診數更突破19萬例、造成7,900多人死亡。根據外媒《福斯新聞》報導指出,北韓領導人金正恩特別選在近日發出聲明,聲稱北韓成功對抗此病毒,更締造境內0確診記錄,不過卻遭到許多國外專家打臉。 根據《彭博社》報導,駐韓美軍司令、上將艾布蘭(Robert Abrams)從軍事活動分析,認為北韓境內一定有人感染,因為他們這30天來沒有什麼的軍事行動,直到近日才開始恢復常規訓練。   ●以上言論不代表東森新聞立場。   文章來源:北韓驚傳槍斃首例確診後 金正恩:締造境內0確診…
cocoronavid19
March 19, 2020
新型コロナ (Mainichi)

富山県が県立公園の花見自粛要請 散策や「家族で弁当」は対象外

昨年、富岩運河環水公園で満開になった桜。例年、多くの花見客が訪れる=富山市で2019年4月6日午後1時55分、柳澤一男撮影  桜の開花シーズンが近付く中、富山県は18日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、シートを敷いて宴会をするなど大人数で集まる花見について、同県立の都市公園9カ所で自粛要請すると発表した。  同県内では同日現在、感染者は報告されていないが、県都市計画課によると、感染リスクを抑えるため、長時間にわたって多くの人が接触するのを避けることが目的。散策や家族で弁当を食べることなどは対象外。  自粛要請の場所は、太閤山ランド(射水市)▽総合運動公園(富山市)▽県庁前公園(同)▽五福公園(同)▽常願寺川公園(立山町)▽岩瀬スポーツ公園(富山市)▽空港スポーツ緑地(同)▽富岩運河環水公園(同)▽新港の森(射水市)。【森野俊】
cocoronavid19
March 19, 2020
快訊/增23例 台武肺確診破百 1人無旅遊史Taiwan (EBC)

快訊/增23例 台武肺確診破百 1人無旅遊史

快訊/增23例 台武肺確診破百 1人無旅遊史 中央流行疫情指揮中心今(18)日表示,昨(17)日國內新增884例新型冠狀病毒肺炎相關通報,截至目前累計18,812例(含17,793例排除),其中100例確診(今日新增案78至100),分別為71例境外移入及29例本土病例。確診個案中維持1名死亡,22名解除隔離、其餘個案病況穩定,持續住院隔離中。 ★親子防疫一起做 提升保護力看這裡   指揮中心指出,全球累計193,748例確診,分布於145個國家/地區;病例數以中國大陸80,881例、義大利27,980例、伊朗14,991例、西班牙9,191例及韓國8,236例為多;病例中7,086例死亡,以中國大陸3,226例、義大利2,158例、伊朗853例、西班牙309例及法國148例為多。 指揮中心再次提醒,民眾應落實手部衛生並做好咳嗽禮節。自國外入境時,如有發燒、咳嗽等不適症狀,應主動通報機場及港口檢疫人員並配合防疫措施;返國後14天內如出現疑似症狀,可撥打免付費防疫專線1922(或0800-001922)依指示戴口罩儘速就醫,並請務必告知醫師旅遊史、職業別、接觸史及是否群聚(TOCC),以及時診斷通報。     (封面圖/東森新聞)  【往下看更多】  【今日最熱門】 ●…
cocoronavid19
March 19, 2020
新型コロナ (Mainichi)

小中3校で遠隔の学習支援 ネット環境ない世帯に機器貸与 熊本・高森

子どもたちのいない教室で自宅にいる児童の学習支援をする教師=熊本県高森町の高森中央小で2020年3月17日、津村豊和撮影  新型コロナウイルスの感染拡大で臨時休校が続く中、熊本県高森町の町立小中学校3校では、児童生徒の自宅と教室をインターネットでつないだ学習支援を実施している。児童生徒の参加は任意で、23日までの平日に開く予定という。  町教育委員会によると、小学4年~中学2年が対象。自宅にインターネット環境のない世帯には町が携帯型の無線LAN端末を貸与するなどし、普段から子供たちに配備しているタブレット端末を利用して全員の参加が可能となった。  17日、高森中央小であった4年生の学習支援では、教室内の電子黒板に子供たちの顔が並んだ。「午後からの予定は?」「犬の散歩です」などと担任教諭と談笑する場面もあり、がらんとした教室に算数の問題に取り組む元気な声が響いた。  4年生担任の小林翼教諭(30)は「自宅にいる時間が増えた子供たちの顔を見て心のケアができることが一番大きい。子供たちの表情がよかった」と安堵(あんど)していた。【津村豊和】
cocoronavid19
March 18, 2020
居家隔離、檢疫者 將以手機定位掌握行蹤Taiwan (EBC)

居家隔離、檢疫者 將以手機定位掌握行蹤

居家隔離、檢疫者 將以手機定位掌握行蹤 中央流行疫情指揮中心今(18)日表示,為能掌握居家隔離、居家檢疫者落實情形,降低社區傳染風險,避免影響防疫措施的推動,今(2020)年2月上旬,行政院所屬各單位結合創新科技建置資訊系統,期能以更有效的科技措施協助防疫作業,包括人員入境之「入境檢疫系統」,以電子化加速入境資料檢核及程序,結合後端「電子圍籬智慧監控系統」,透過手機定位方式掌握行蹤,以確保防疫措施之落實。   ★親子防疫一起做 提升保護力看這裡   指揮中心指出,COVID-19(武漢肺炎)疫情日益嚴峻,世界各國確診病例快速攀升,入境人員填寫資料的程序及內容更需要嚴謹審慎。為提高入境流程效率、入境資料正確性,建置「入境檢疫系統」,於起飛前或落地後透過掃描QR Code,線上填寫健康聲明書等資料,加速入境通關程序,旅客資料也整合至14天居家關懷的「防疫追蹤系統」及追蹤告警的「電子圍籬系統」,透過居家檢疫者的手機定位,一旦離開檢疫範圍,系統會發送「告警簡訊」給當事人、民政單位、衛政單位與轄區警察,以確實掌握相關人員行蹤。   此外,指揮中心表示,因應旅遊建議等級提升,入境居家關懷人數增加,接下來將由HTC規劃設計,透過LINE之LINE Bot系統平台自動化運作,讓居家檢疫者可以透過LINE Bot主動回報健康狀況,並取得防疫相關協助資訊,分擔第一線關懷人員的作業負擔。   ▼指揮中心表示,接下來將由HTC設計,透過LINE…
cocoronavid19
March 18, 2020
新型コロナ (Mainichi)

聖火リレー縮小 スタートの福島は「寝耳に水」 市民も落胆

展示された聖火リレーのトーチをカメラに収める市民=福島県会津若松市の県会津若松合同庁舎で2020年3月18日午前10時33分、湯浅聖一撮影  26日にJヴィレッジ(福島県楢葉町、広野町)をスタートする東京オリンピックの聖火リレーについて、大会組織委員会が17日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため規模縮小を決めたことに対し、県内の関係者には戸惑いが広がった。「復興五輪」として東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から立ち上がろうとする姿を見てほしいと準備していた浜通り地域の人たちも、スタートまで10日を切っての縮小決定に落胆している。【柿沼秀行、寺町六花、高橋隆輔、湯浅聖一】  組織委が発表した内容は▽Jヴィレッジのグランドスタートのイベントを無観客とする▽各最終到着地でのセレブレーションは最終聖火ランナーによる聖火皿点火などに限って実施▽区間内で行うセレモニーは代表者あいさつなどに限定▽沿道などでの盛り上げイベントは基本的に中止――などだ。  これを受け県は18日、予定していた県主催の各イベントの中止を発表した。オープニングパフォーマンスで予定していた「相馬野馬追」のほら貝演奏や、スパリゾートハワイアンズの「フラガール」によるフラダンス、子どもたちの合唱など。  このほか、セレブレーションでは▽南相馬市・雲雀(ひばり)ケ原祭場地の相馬野馬追▽会津若松市の白虎隊剣舞など▽郡山市の和太鼓演奏――なども中止を決めた。県オリンピック・パラリンピック推進室は「地元の魅力を発信する場だと思っていたが、残念だ。できる範囲で県のPRに努めたい」と話している。  また、沿道ではTOKIOら人気芸能人や著名人らが走る場所にファンが集中するケースも考えられるが、県の担当者は「そうなると現場では判断できず、組織委の判断を仰ぐことになる」としている。人気ランナーらの出走とりやめもありそうだ。 困惑する自治体、参加者  「まさに寝耳に水だ」。1日目にセレブレーションが開催される南相馬市の担当者は、驚きを隠せない様子だった。市では相馬野馬追にちなむ乗馬体験などを計画したが、実施できるかは不透明という。「馬や装具の手配は済ませ、応援用の小旗も発注、納品済みだ。関係機関や市民ボランティアにおわびに回っている」と嘆いた。  大熊町では町役場前で町民30人によるよさこいの披露を計画していたが、3月の全体練習は自粛。当日も無観客にするか検討中という。町の担当者は「せっかく練習していたのに、無観客では張り合いもない。避難先の町民にも町へ来てもらえると思っていたが残念だ」と肩を落とした。  新たな対応を考える自治体もある。Jヴィレッジがある楢葉町では、震災から9年を迎え、支援への感謝を伝えるはがきを町民から募集。リレー当日に発送式を予定していた。式の参加は関係者のみに限られる見込みだが、動画による発信も検討する。町の担当者は「世界に感謝を伝えることは状況が変化しても変わらない。沿道で応援予定だった子どもたちの写真を横断幕として掲げるなど、町民が参加を実感できる工夫をしたい」と話す。  聖火ランナーとして鶴ケ城周辺を走る会津若松市の菊池正光さん(65)は盲目のため、歓声や、観客との触れ合いがなければ沿道の雰囲気が感じられない。それだけに「最低限走れるだけでも楽しみだが、静かに走るのかなと思うと残念」。ただ、なじみの伴走者が一緒に走るため「旗が振られていたり、知人が来たりしていたら伝えてもらって、2人で走りたい」とも話す。  逆風にさらされる大会を、27歳の時に病気で失明しながらも前向きに歩んできた自らの人生に重ねる。「こういう時にこそ人間の本当の部分が出るもの。しっかり頑張って『コロナに負けてられない』と示したい」と自らを奮い立たせている。  原発事故の避難指示が4日に解除され、ルートになったJR双葉駅前(双葉町)では、「標葉(しねは)せんだん太鼓保存会」が演奏する予定だ。イベントを主催する同町は23日に実施の可否を判断する。同会の今泉春雄会長(66)は「復興が進んでいるよと発信できる機会。中止でも仕方ないが、『復興五輪』の中で、双葉でのイベントは他とは少し違う意味があるとも思っている」と複雑な心境を明かした。  会津若松市の県会津若松合同庁舎では18日から聖火リレーのトーチの展示が始まった。トーチに見入っていた会津坂下町惣六の自営業、佐藤哲之さん(71)は「自分は聖火ランナーとして走れず、沿道で応援しようと思っていたので、観覧自粛の呼びかけは残念」と話した。また出発式やイベントなどの縮小・中止については「仕方ないのだろうけど、予定通りにやってほしかった」とした。
cocoronavid19
March 18, 2020
女大生狂噴酒精 外國人大方邀!結局反轉讓人怒Taiwan (EBC)

女大生狂噴酒精 外國人大方邀!結局反轉讓人怒

女大生狂噴酒精 外國人大方邀!結局反轉讓人怒 指揮中心今(18)日再宣布增加23例,再創台灣單日確診數新高,繼摩洛哥、祕魯鎖國,日本、韓國病例數飆破萬人,歐洲多國也陸續宣布實施鎖國、封城的政策。近日,有一名女網友在網路上分享今年二月在歐洲搭飛機的故事,因為疫情越演越烈,她在上飛機時就配戴口罩,並且噴灑酒精消毒以達有效防疫,卻被隔壁的乘客嘲笑為瘋子。貼文一PO出後造成轟動,不少網友搖頭感嘆「嘲笑真是最無腦的行為,他就不要中。」     ★親子防疫一起做 提升保護力看這裡   ▼近期一名女網在《Dcard》分享在歐洲搭飛機的故事,在網路上引發話題。(示意圖/Pixabay)   這位網友在《Dcard》發文分享,因為近期歐洲的疫情大爆發,讓她在搭飛機的時候也非常謹慎小心,表示一上飛機後就瘋狂拿酒精到處噴灑,隔壁的外國人看到她緊張兮兮的樣子,並說"if you want ,you can…
cocoronavid19
March 18, 2020
新型コロナ (Mainichi)

オリンピック聖火 19日にアテネで日本側に引き継ぎ 大会組織委ら渡航取りやめ

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が入居する晴海トリトンスクエア=東京都中央区晴海で2020年2月9日、吉岡宏二撮影  2020年東京オリンピックの聖火は19日、アテネで日本側に引き継がれる。新型コロナウイルス感染拡大の影響でパナシナイコ競技場での式典は大幅に縮小され、大会組織委員会の森喜朗会長や橋本聖子五輪担当相ら日本からの代表団は渡航を取りやめた。1996年アトランタ五輪の競泳代表でギリシャ在住の国連児童基金(ユニセフ)職員、井本直歩子さんが聖火の引き継ぎ役を務める。  聖火はランタンに収められ、特別輸送機「TOKYO2020号」で空輸する。20日午前に宮城県の航空自衛隊松島基地に到着する。 この記事は有料記事です。 残り298文字(全文539文字) いますぐ登録して続きを読む または 登録済みの方はこちら
cocoronavid19
March 18, 2020