新型コロナ (Mainichi)

「エア花見」を楽しもう ユーチューブにサクラの名所 群馬・みどり市

By June 4, 2020 No Comments
実際の「エア花見」動画のワンシーン=群馬県みどり市広報チャンネルより

 群馬県みどり市は、新型コロナウイルスの感染拡大で外出を自粛、または制限されている人にも室内で疑似的に花見を楽しむ「エア花見」をしてもらおうと、市内の花の名所を巡っている映像を動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップしている。

 動画は地元観光バス会社「赤城観光自動車」と協力して製作。同社は新型コロナウイルスの影響で2月中旬から予約のキャンセルが相次ぎ、現時点の売り上げ減少見込みは6000万円を超えるという。

 しかし、同社の木村隆介専務(31)は「このような状況だからこそ、地域の素晴らしさをPRするチャンス」と捉え、市に動画製作を提案。市の観光大使で群馬住みます芸人の「アンカンミンカン」、市出身でモデルの横塚沙弥加さんに出演を依頼、市のマスコットキャラクター「みどモス」とともに市内のサクラの名所「ながめ公園」(同市大間々町桐原)「鹿の川沼桜並木」(同市笠懸町鹿)などを巡る動画を撮影した。

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文535文字)

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

0

Leave a Reply