新型コロナ (Mainichi)

オバマ夫妻、卒業生に祝辞配信へ 600万人超、式なし 「大切な節目、祝福」

By December 18, 2020 No Comments
演説するオバマ前大統領=米中西部オハイオ州で2018年9月、高本耕太撮影

 米国で新型コロナウイルスの影響で卒業式の中止が相次ぐ中、オバマ前米大統領とミシェル夫人は5日、ネットを介した演説で卒業生へ祝辞を贈ると発表した。卒業シーズンの6月6日にユーチューブで動画を配信する。オバマ氏は「その場に集まれなくても、あなたの人生の大切な節目を祝福したい」とツイートしている。

 世界最多の感染者と死者を出す米国では、大半の大学や高校が休校にしたり、遠隔授業に移行したりしており、600万人超の学生や生徒が卒業式なしで修了する。そのためツイッター上では4月以降、卒業生や著名人から、在任中(2009~17年)に多くの卒業式で演説したオバマ氏にメッセージを求める運動が拡大。オバマ氏の事務所には海外からもリクエストが寄せられたという。

 オバマ夫妻が出演するイベントは「卒業生のあなたへ」と題され、K―POPグループの防弾…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文626文字)

いますぐ登録して続きを読む

または

ログインして続きを読む

0

Leave a Reply