新型コロナ (Mainichi)

クラスター、病院機器介した接触感染か 大分医療センター

By March 28, 2020 No Comments
新型コロナウイルスのクラスターが発生したとみられる国立病院機構大分医療センター=大分市横田で2020年3月22日午後6時16分、白川徹撮影

 大分医療センター(大分市)で発生したとみられる新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)は、医療機器などを介した接触感染が原因になった可能性があることが27日、大分県への取材で分かった。県は厚生労働省のクラスター対策班と共に、感染経路の特定や対策の検討を急いでいる。

 県などによると、感染経路には、せきや会話で飛び散るしぶきによる飛沫(ひまつ)感染のほか、汚…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

0