新型コロナ (Mainichi)

大阪府警で初のコロナ感染者 所属の西堺署は消毒、業務継続

By June 26, 2020 No Comments
大阪府警本部=藤田剛撮影

 大阪府警は11日、西堺署(堺市西区)の交通課に所属する30代の男性巡査長が新型コロナウイルスに感染し、入院したと発表した。府警での感染確認は初めて。

 府警によると、巡査長は9日から発熱の症状があり、自宅で待機。PCR検査を行い、11日に陽性が判明した。発症後にほかの署員らとの接触はないが、交通課の…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

0

Leave a Reply