新型コロナ (Mainichi)

手探り、コロナ緊急事態 初日の銀座「人出1割以下」 都内新たに144人

By June 7, 2020 No Comments
緊急事態宣言を受けて、普段よりも人影が少ない新橋駅前=東京都港区で2020年4月8日午後7時46分、玉城達郎撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」が発令されてから一夜明けた8日、宣言期間の1カ月が本格的に始まった。宣言が発令された7都府県の繁華街では百貨店が休業するなどし、閑散とした様子が目立った。東京都では1日あたりとしては過去最多を更新する144人の感染が確認された。

 緊急事態宣言は改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、安倍晋三首相が7日夕に発令。同日深夜、官報に公示されたことで正式に効力が生じた。

 対象地域は東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡。5月6日までの宣言期間に各知事は住民に外出自粛を要請できるほか、学校、百貨店などの使用、イベント開催の制限・停止などを要請・指示できる。

この記事は有料記事です。

残り761文字(全文1069文字)

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

0

Leave a Reply