新型コロナ (Mainichi)

新型コロナ 中南米出身の不法移民 米から送還、感染拡大 各国、検査の強化要求

By December 3, 2020 No Comments
米国からの強制送還後、ホテルに入るため列を作る移民ら=グアテマラで2020年4月30日、ロイター

 不法移民として米国から中南米諸国に強制送還された人たちが帰国後、新型コロナウイルスに感染していたことが判明する例が相次いでいる。ロイター通信によると、これまでに少なくとも5カ国120人以上にのぼり、米国滞在中に感染した可能性がある。中南米各国からは自国での集団感染につながる懸念があるとして、米国に対し検査の強化や送還業務の停止などを求める声が上がっている。

 中米グアテマラでは3月下旬以降、米国からの航空機計3便で送還された103人が空港での検査で陽性と判明した。5月1日時点の同国の全感染者数599人の約6分の1を占める。ブロロ外相は4月20日、米政府に対し航空機搭乗前の検査を徹底するよう要請したことを明らかにした。

この記事は有料記事です。

残り703文字(全文1015文字)

いますぐ登録して続きを読む

または

ログインして続きを読む

0

Leave a Reply