新型コロナ (Mainichi)

新型コロナ 英、検査遅れ医師不足 「集団免疫」が影響

By April 5, 2020 No Comments
防護服を着て患者の受け入れに当たる病院の医療スタッフ=ロンドンで3月31日、ロイター

 新型コロナウイルスの感染者・死者数が急増する英国で、医療現場で働く医師や看護師らが感染しているかどうかを確認する検査が遅れていることに批判が高まっている。英メディアによると、現場で対応に追われているはずの医師の4分の1が「自分もしくは家族に症状がある」との理由で「自主隔離」をしているという。

 英国では、感染対策に当たる「国民医療サービス」(NHS)の医師や看護師らが約50万人いるが、政府は1日、このうち約2000人しか感染検査ができていないと認めた。隔離中の医師らを検査し、陰性とわかれば、医療現場に復帰させることができるが、検査が進まないため、一定人数の復帰が滞っているとみられる。

 ドレル元保健相は英紙デーリー・テレグラフに「健康な医療スタッフが自宅にいて、職場復帰させられないのはばかげている」と批判した。

この記事は有料記事です。

残り790文字(全文1149文字)

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

0