新型コロナ (Mainichi)

高齢者に「人混み避けて散歩を」 加藤厚労相、外出の減少を懸念

By March 20, 2020 No Comments
加藤勝信厚生労働相=川田雅浩撮影

 加藤勝信厚生労働相は19日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で引きこもりがちな高齢者に、「人混みを避けての散歩なら、感染リスクは低いと専門家が指摘している。積極的に散歩などの機会を作ってほしい」と呼びかけた。

 加藤厚労相は、政府が感染防止のために閉鎖空間や人が密集する場所などを避けるよう求めた結果、高齢者の外出の機会が減っていると指摘。高齢者に対し、孤独に悩まないよう電話やメールを活用したり、体調維持のために家庭でできる体操のやり方を動画投稿サイトで紹介したりしている市町村の取り組みを評価した。さらに「他の市町村にも取り組んでほしい」と呼びかけた。【村田拓也】

0