新型コロナ (Mainichi)

3兄弟がマスク113枚寄贈 色とりどり、アニメ柄を手作り 「子どものために役立てて」

By June 29, 2020 No Comments
手作りしたマスクをつける(左から)折田大陽さん、陸さん、渉さん、母裕雅理さん=茨城県筑西市役所で

 茨城県筑西市立大田小学校に通う児童2人と園児の3兄弟が、母親と一緒に手作りしたマスク113枚を同市に寄付した。色とりどりのアニメ柄。新型コロナウイルスの影響でマスクが不足する中、「小さい子どものために役立ててほしい」と願っている。

 3兄弟は同市玉戸に住む長男の6年、折田大陽さん(11)と次男の4年、陸さん(9)、三男の渉さん(6)。母親の…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

0

Leave a Reply